新人看護師は知っておくべき!転職先おすすめ5選とその選び方

「転職したいけど、どこに転職したらいいかわからない」

こんな悩みはありませんか?

新人で転職をすることに劣等感を覚え、次どんな職場にすべきか迷ってしまう人も多いと思います。

なすぴょん

私も新人で転職活動をした時、どこに転職すべきなのかものすごく悩んだ経験があります!

今回は「新人看護師におすすめの転職先」について、実体験も踏まえて詳しく解説していきます。

この記事を読めば、転職先選びに役立つこと間違いなしです。

この記事を書いた人
なすぴょん

みんなのプリセプター

  • 6年目看護師・2年連続プリセプター
  • 人間関係に悩み1年目に転職
  • 「看護師にならなきゃよかった」と後悔している看護師さんを応援します!

TwitterInstagramTikTok

お仕事の相談はこちらから

\看護師1年目でも転職先が見つかる!/

1分で登録完了!

不安な気持ちに寄り添うサポートが充実

目次

新人看護師におすすめの転職先5選

おすすめの転職先
  1. クリニック
  2. 急性期病院
  3. 療養型病院
  4. 訪問看護
  5. 美容クリニック

順番に見ていきましょう!

1. クリニック

主な業務
  • 外来の診療補助
  • 採血
  • 点滴
  • 受付
メリット
  • 重症患者への対応や急変対応は極めて少ない
  • 精神的なプレッシャーが少ない
  • 診療の補助がメイン
  • 固定休
  • 夜勤がない
デメリット
  • 看護技術が身につきづらい
  • アセスメント能力が身につきづらい
  • 病院への転職は難しくなるケースが多い

クリニックは医師の診療の補助がメイン業務となることが多く、急変対応など精神的なストレスやプレッシャーは少ないです。また、基本的に休みが固定、夜勤がないのもメリットの一つ。

なすぴょん

休診日が決まっていることが多いので家族や友人と予定を合わせやすいためプライベートを重視したい人におすすめです。

2. 急性期病院

主な業務
  • 看護業務全般
  • 重症患者の看護
  • 急変時対応
  • 医師の診療介助
メリット
  • 基本的な看護技術・アセスメント能力を身につけられる
  • 転職先の選択肢が広がる
  • 教育体制が整っている
デメリット
  • 精神的なストレス・プレッシャーが負担になる
  • シフト制、夜勤あり
  • 継続的な学習が必須
  • 人間関係がピリピリしていることも多い

急性期病院では教育体制が整っており、新人看護師が臨床経験を積む場として最適です。

精神的なストレスは大きな職場ではありますが、自分の目指したい道が決まっている将来の選択肢を広げたいという方は、急性期病院への転職がおすすめです。

なすぴょん

私は急性期→急性期への転職でしたが、職場によって人間関係や働きやすさは全くの別世界でした。

3. 療養型病院

主な業務
  • バイタルサイン測定
  • 点滴、採血などの処置
  • 清潔ケア
  • 排泄介助
メリット
  • 急変が少ない
  • ルーティンワークが多い
  • 患者と長期的に関わることができる
  • (緊急入院など)突発的な残業が少ない
デメリット
  • 介護士と変わらない業務も多い
  • 急性期に戻ることが難しくなる
  • 急性期病院と比べるとスキル獲得や成長が遅れる

療養型病院は、患者さんと深く・長く関わることができる職場です。

ルーティンワークが多いので、急な多重課題でパニックになることもほとんどありません。

急性期のストレス、慌ただしさが苦手な方は療養型病院もおすすめです。

4.訪問看護

主な業務
  • 状態観察
  • 点滴や服薬管理
  • 排泄介助、入浴介助
  • リハビリ、転倒予防
  • 褥瘡予防
  • 家族や地域との連携
  • ターミナルケア
メリット
  • 一人ひとりのケアに集中できる
  • 夜勤なしで給与水準は病院と変わらない
  • ビジネスマナーが身に付く
デメリット
  • オンコールがある
  • 移動がきつい、事故の危険がある
  • 1人で対処しなければいけない

訪問看護は一人ひとりのケアに集中できるというのが大きなメリットです。

多重課題が苦手もっと患者さんに親身に寄り添いたいと考える方は訪問看護もおすすめです。

訪問時は1人で対処しなければいけないことも多いですが、電話やチャットで先輩と相談できる環境が整っていることが多いので、新人で転職するときは報告・連絡・相談を意識すれば大丈夫です。

5.美容クリニック

主な業務
  • OPEの介助
  • レーザー照射等の施術
  • カウンセリング
メリット
  • 夜勤がない
  • 命に関わる業務がない
  • 給与水準が高い
  • 福利厚生で自分も美容施術がお得に受けられる
デメリット
  • 臨床経験として認められない
  • 求められるマナーや接遇のレベルが高い
  • 土日・祝日に休みが取りづらい
  • 機器の取り扱いや美容に関することの勉強量が多い

臨床現場は向いてないと感じた方は美容クリニックへの転職もおすすめです。

美容クリニックではオムツ交換などもありませんし、認知症の方もいません。

そして何より命に関わるというプレッシャーがありません。

注意しなければいけないのは、美容クリニックで経験を積んでも臨床経験に加算されないところが多く、もう一度臨床に戻るというのが難しくなってしまうことだけは覚えておいてください。

【注意!】新人看護師の転職先の選び方とタイミング

転職すべきタイミングは”今”

新人看護師さんは「いつ転職をすればいいか」を考える必要はありません。

転職すべきタイミングは”今”です。

あなたが限界を感じる前に転職活動を始めておくことをおすすめします。

もしすでに限界を感じているなら、今すぐに転職活動を始めておきましょう。

なぜなら転職時期を待つメリットよりも、あなたが体調を崩してしまうデメリットの方が大きいから。

私からのお願いです。

絶対に無理はせず「限界を感じる前」に転職活動を始めてください。

ギリギリの状態で踏ん張っていると思いますが、心身のバランスが乱れて体調を崩してしまうと冷静な判断ができなくなり、どんどん負のスパイラルに巻き込まれていきます。

今日の一歩があなたの人生を変えるきっかけとなるので、勇気を出して行動してみてください。

心も体も限界の状態で働き続けて、あなたが壊れてしまうのだけは避けてほしいです。

うつや適応障害の診断を受けたり、持病が悪化してしまうリスクもあります。

転職を進める上でも、持病の悪化や精神科の通院歴があると不利に働くケースも多いので、転職すべきか迷ったら、限界を迎える前に早めに転職をすることをおすすめします。

転職先の選び方

転職をするからには、次は絶対に失敗したくないですよね。

次のところでも上手くいかなかったらどうしようと不安を抱えている方も多いと思います。

求人をみてもどの職場がいいのかわからない、どうやって選んだらいいかわからないというDMもたくさんいただきます。

私が転職先を決めた時の考え方
  • 今の職場の「どこ」が変わったら転職しなくていいか
    →先輩に相談しやすい環境、心に余裕を持って仕事ができる
  • ・働きやすさと給料のどちらを重要視したいか
    →給料重視で失敗したため、転職では働きやすさ、ワークライフバランスを重視
  • ・これだけは「絶対に嫌」を決める
    →3次救急は嫌・残業したくない

「転職で叶えたいこと」が明確になれば、求人をみても迷うことが少なくなります。

選び方がわからないということがなくなるので、自分が決めた希望に沿って優先順位をつけていくことができます。

なすぴょん

私は急性期病院(二次救急)→急性期病院(二次救急)への転職でしたが、同じ急性期病院でも働きやすさや人間関係の良さ、仕事量などは雲泥の差です!

新人看護師におすすめの転職サイト|おすすめは看護roo!

看護師転職サイトを選ぶ3つのポイント
  1. 担当者の質が高い
  2. 新人・休職者への対応の良さ
  3. 実績が豊富

この3つのポイントをしっかりと確認しておくことで、転職サイト選びでの失敗を防ぐことができます。

と言うのも、私は1年目で7つの転職サイトに登録して転職をした経験があります。

筆者が1年目に登録した転職サイト一覧

・看護roo!
・ナース人材バンク
・マイナビ看護師
・レバウェル看護(旧:看護のお仕事)
・ナースではたらこ
・ジョブメドレー
・医療ワーカー

新人とわかった途端に明らかにテンションが下がり、態度が変わったり、希望とかけ離れた求人ばかりを紹介してくるところがあるのも事実です。

この記事を見ているあなたには、そんな失敗をしてほしくはありません。

そこで私が1年目に転職サイトを活用し、2度目の転職をしている現在も同じく登録して、『ここの転職サイトは今後も使いたい!』と思えた看護師転職サイトを3つご紹介します。

担当者の質の高さ、新人・休職者への対応の良さ、豊富な実績、どれもクリアしているので安心して参考にしてくださいね!

1位:看護roo!

>> 看護roo!に登録する

看護roo!のおすすめポイント

・担当者の質がとにかく高い

・看護師担当と病院担当が分かれてないので、病院事情も詳しく教えてくれる

・新人・休職者にどこよりも寄り添ってくれる

\看護師1年目でも転職先が見つかる!/

1分で登録完了!

不安な気持ちに寄り添うサポートが充実

「どの転職サイトに登録したらいいかわからない」そんな新人看護師におすすめしたいのが、看護roo!です。

看護roo!は学生の頃に使ったことがあるという方も多いのではないでしょうか?

なすぴょん

私も国試アプリでものすごくお世話になりました!

私が実際に登録して感じたのは、なんと言っても担当者の質が高い新人に寄り添ってくれるこの2点でした。

新人の転職をサポートするのは、実績十分な看護師の転職と比べると大変なので、新人とわかった瞬間に態度が変わるところもあります。

そんな中で、新人にも優しく次の転職がうまくいくために、しっかりと時間をとって話を聞いてくれたのが看護roo!でした。

新人・休職中の転職なら間違いなく看護roo!の登録はおすすめです。

「退職するべきか、今の職場で頑張るべきか悩んでいる」そんな方も登録をしてみると、転職のプロからタメになるアドバイスを聞くことができますよ!

こんな人におすすめ
  • 新人で転職活動をしたい人(休職中も含む)
  • 初めて転職をする人
  • 精神的に追い込まれている人
  • 頼れる味方が欲しい人
  • 担当者が途中で変わるのがイヤな人
おすすめできない人
  • 自分のペースで転職活動を進めたい人
  • 電話対応は絶対にしたくない人
  • 希望の転職先がすでに決まっている人

\看護師1年目でも転職先が見つかる!/

1分で登録完了!

不安な気持ちに寄り添うサポートが充実

>> 看護roo!に登録する

2位:ナース人材バンク

ナース人材バンクのおすすめポイント

・看護師転職実績No.1!

・求人数20万件以上

・ナース専科グループが運営

・担当者の紹介ページがあり、安心できる

\転職実績No.1!/

1分で登録完了!

求人数20万件以上だから新人看護師でも求人に困らない

次におすすめなのが、「ナース人材バンク」です。

看護師転職実績No.1を獲得している通り、希望に寄り添ってくれる担当者の方でした。

なにより担当者の自己紹介ページがあり、顔や人柄が見えるのが安心できるのがポイント!

なすぴょん

一番緊張感なく話ができたのがナース人材バンクの担当者さんでした。

電話に出られなかった時も、「ご都合悪ければ、LINEも可能なので遠慮なくおっしゃってくださいね」と優しく提案をしてもらえました。

私がたまたま素敵な担当者に巡り合えただけかもしれませんが、転職実績No.1はさすがです。

なすぴょん

寄り添ってくれるというよりも、グイグイと引っ張ってくれる頼り甲斐のある担当者の方でした!

こんな人におすすめ
  • 初めて転職をする人
  • 背中を押して欲しい人
  • 自分のキャリアプランが決まっていない人
  • たくさんの求人を見比べたい人
  • よくわからないから担当者に全部任せたい人
おすすめできない人
  • 自分のペースで転職活動を進めたい人
  • 電話対応は絶対にしたくない人
  • 希望の転職先がすでに決まっている人

\転職実績No.1!/

1分で登録完了!

求人数20万件以上だから新人看護師でも求人に困らない

>> ナース人材バンクへ登録

マイナビ看護師

マイナビ看護師のおすすめポイント

・転職大手のマイナビが運営しているので、実績十分

・病院以外の働き方も検討したい人

・求人が見やすい

病院以外の転職にも強い!

病院だけが看護師の仕事ではない!

「看護師辞めたい」と悩んでいる方はマイナビ看護師もおすすめです。

マイナビ=転職というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?

マイナビは転職大手なので、実績はもちろん申し分ないです。

転職大手というだけあって、担当者の質はものすごく高いです。

なすぴょん

「この人仕事できる…!」と第一声で感じました。

過去のデータやこれまでの経験から、どの選択肢がいいのか。

美容は倍率が高いから、訪問看護や病棟も並行して受けておく方が結果的にいい結果になるなど。

自分は美容を希望していても、訪看や病院を提案されるのはよくあることです。

しかし、マイナビの担当者だけその根拠を伝えてくれました。

(臨床経験3年というのが、転職の一つのハードルとなっています。もちろん臨床を離れる選択肢もあるが、臨床経験3年というバッチを持っているかどうかで、今後の選択肢は大きく変わっていきますよ。
もちろん臨床には絶対に戻らないというのであればいいですが、少しでも迷っているなら病院や訪問看護も面接を受けておきましょう。その上でどうするか一緒に考えた方が後々後悔しないです。)と

わたしはこれを聞いてものすごく納得しました。

なすぴょん

企業系の求人を一番提案してくれたのがマイナビでした!

こんな人におすすめ
  • 初めて転職をする人
  • 病院以外の転職も検討したい人
  • キャリアプランが決まっていない人
おすすめできない人
  • 自分のペースで転職活動を進めたい人
  • 電話対応は絶対にしたくない人
  • 希望の転職先がすでに決まっている人

\ 働きかたの選択肢が広がる! /

番外編:ジョブメドレー

ジョブメドレーのおすすめポイント

・専任の担当者がいないため、電話連絡一切なし

・スカウト機能であなたに直接スカウトが届く

・自分のペースで転職活動を進められる

本人確認後は一切電話かかってきません

自分のペースで転職活動が進められます!

「転職サイトを利用したいけど、電話連絡がしつこくて嫌だ」という方におすすめなのがジョブメドレーです。

実はジョブメドレーは、他の転職サイトと違って専任の担当者がつかないので、自分のペースで求人探しや応募を行うことができます。

しつこい連絡は一切ないので、ゆっくりと転職を考えたいという方におすすめです。

なすぴょん

私も実際に利用しましたが、一度も電話をしていません。

新人看護師で転職を考えるとき、『1年目で転職するけど、必要としてくれるところなんてあるの?』というネガティブな感情を持っている方は多いはずです。

ジョブメドレーにはスカウト機能というものがあり、プロフィールを登録しておくと、それを見た病院の採用担当者から連絡がくる仕組みになっています。

こんな私でも必要としてくれるところあるんだ…と心が軽くなったのを覚えています。

こんな人におすすめ
  • 余計な電話をしたくない人
  • どんなスカウトが届くのか見て見たい人
  • 自分のペースで転職活動を進めたい人
おすすめできない人
  • 転職活動をサポートして欲しい人
  • 自分で応募先と連絡をとりたくない人

\ 自分のペースで転職活動が進められる!/

まとめ

新人看護師として転職を考える際、多くの不安や疑問が浮かんでくると思います。

実際に私も1年目で転職をして同じように悩み、苦しんだ経験があります。

“やりたいことが決まってない”というのは、選び放題ということです。

転職は人生の大きなターニングポイントになります。

なすぴょん

私は転職サイトに登録をして、転職のプロからたくさんのアドバイスをもらい、支えられて今があります。

”あのとき勇気を出して転職して良かった”と思える未来のために、1人で悩まずにまずは転職サイトに登録をして相談をしてみてください。

きっとあなたの転職活動の支えになってくれますよ!

nasupyon

プリセプターを応援するために、現役プリセプター(2年連続)がブログを運営しています。プリセプターの不安や悩みに全力でサポートさせていただきます!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次